2016年関東が梅雨入り!梅雨明けはいつ?降水量と昨年の差は?

 

梅雨2

2016年6月4日、西から一斉に梅雨入りの発表がありましたね。

九州北部・南部、中国、四国、近畿、東海と一斉に梅雨入りの発表があり、関東もすぐに梅雨入りの発表となりました。
現時点では月曜日は曇りの予報になっており、降水確率は低いですが火曜日以降は断続的に雨の模様となりそうです。

梅雨明けがいつごろになるか、色々と予想もされていますからそちらも調べてみました。
また今年の降雨量はどうなのか?交通機関にも影響することがありますから心配になってしまいますよね。

この季節はお出かけをしようにもほとんど足元が悪い状態で気分もちょっと滅入ってしまうこともあるかもしれませんが梅雨を楽しく過ごせるように情報をまとめてみましたのでぜひご覧下さい♪

スポンサーリンク

2016年関東の梅雨入り情報!

梅雨5

5日の午前に関東甲信地方が梅雨入りしたとの発表がありました。

4日には西から一斉に梅雨入り発表がありましたので九州~関東まで一斉に雨の季節となったわけですね。

月曜は曇り程度で済みそうな予報となっていますが(5日時点)そこから1週間は曇り、または雨の梅雨空が続く見込みのようで傘が手放せない毎日となりそうですね~。

この関東甲信地方の梅雨入りは平年と比べてどうなのでしょうか?
ラニーニャ現象によって今年は例年よりも早くなる可能性が噂されていました。

実際にはどうだったのでしょう?

データによると関東甲信地方の梅雨入りは平年に比べて3日ほど早いようです。
ですが昨年のエルニーニョ現象の時と比べると今年は2日遅いという結果になっています。

ラニーニャ現象の影響で例年よりも早めになっている、ということですね。

スポンサーリンク

2016年関東の梅雨明けはいつ?

梅雨入りしたら気になるのは梅雨明けですよね。

梅雨明けの時期は

平年では7月21日頃

昨年では7月10日頃

となっています。

少なくとも40日程度は梅雨の時期が続く計算になりますね。
ラニーニャ現象が起きている場合、梅雨明けの時期は傾向として早くなるようですから平年の7月21日よりも多少早くなるのではないでしょうか?

2016年梅雨の降雨量は例年と比べてどう?

さて、気になるのはこの梅雨の時期の降水量ですね。
関東甲信地方ではやはり大雨などになると交通にも影響してきますし、情報には敏感になっておきたいものです。
足元が悪いと事故などにも繋がりますしね。

調べた所、現在わかっていることをまとめてみました♪

実は3日に少雨に関する情報が発表されていました。
実は関東地方で5月上旬から北部を中心に降水量が平年の40%ほど少ない状態なのだとか。
まとまった雨がこの土日も降ってはいませんのでダムのある地域では水が少ない状態が続いています。

では、まとまった雨になる日は今後あるのでしょうか?

現在発表されている予報では7日、8日は非常に不安定な雨になりそうです。
雨が降ったりやんだりするみたいですね。

そして11日、12日のあたりにどうやら前線や低気圧による雨が降るようになりまとまった雨となるのはその頃になりそうです。

ダムのある地域にとっては恵みの雨になってくれることを祈りたいですが、こればっかりは現在は予報の段階なので急に天候が変わったりすることがありますので情報には敏感になっておきたい所ですね~。

梅雨明け

台風・梅雨の関連記事

台風や梅雨に関連する記事はこちらでもまとめていますのでご覧下さい~。

WS000000
台風が起こるたびにその台風に名前がついているっていうのを見たことがある人がほとんどだと思います。 その台風の名前って誰がつけているのか?気になったことはありませんか? また、な
台風
台風のシーズンといえばだいたい毎年9月あたりですよね。ですが去年の2015年はなんと1月から12月まで毎月台風が発生していました。 毎月台風が発生するという事態は観測以来
梅雨
2016年も6月になろうとしていますね。 この時期からもうそろそろ梅雨の時期を気にし始める方もいると思います。 じめじめして雨ばっかりの毎日はちょっと憂鬱になることもあるかもし
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
早いもので2016年ももう折り返し地点が近づいてきましたね。 昨日4日に西のほうから九州北部・南部、中国、四国、近畿、東海と一斉に梅雨入り発表がありました。 雨は途
WS000005
2016年6月4日、九州から東海地方まで各地で梅雨入りと発表がありました。 広い範囲で曇りや雨になってくるようですが雨量は東海地方に関してはそこまでまだ多くなさそ
台風1
6月17日現在、まだ2016年の第1号台風はたまごすら観測されていません。 台風のたまごって?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが記事内で詳しく説明します♪

管理人のまとめ

いかがでしたでしょうか?雨の日は休日でもなかなか外に出るのが億劫になってしまいますね。
でも雨の日も結構楽しく過ごそうと思えば色々と楽しいグッズが出ているのでそういうのを探してみるのも面白いかもしれませんよね。
この梅雨の時期を抜けたら楽しい夏ですし、季節を楽しみながら夏を待ちたい所ですね♪

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ps3top
  2. モンストクリスマス2016
  3. usj
  4. クリスマス穴場スポットランキング関東
  5. エグゼイド1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年冬アニメ・まとめ

2017年冬アニメまとめ

プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

声優・まとめ

特撮俳優・まとめ

tokusatsu

応援クリック頂けると嬉しいです