山村隆太(フランプール)が月9に出演!なぜって声も!演技力は?

 

山村隆太

2017年1月23日から開始の月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します」

このドラマにロックバンド・flumpoolのでボーカル・ギターを担当している山村隆太さんが俳優として出演するということが大きな話題となっています。

主演の西内まりやさんの相手役だそうで、おもいっきりメインキャストですがいきなり月9で、演技経験も無さそうなのに大丈夫なのかと疑問の声も多いようです。

なぜ出演できたの?演技力はどうなの?と不思議に思う方もたくさんいらっしゃるでしょうし山村隆太さんの俳優デビュー、一体どういうことなのか気になりますよね。

というわけでこの記事では、flumpool(フランプール)の山村隆太さんが月9に出演ということで、なぜなのか?演技力はどうなのか?という声について調べてみました。

ぜひ、ご覧ください♪

スポンサーリンク

山村隆太(フランプール)が月9に出演!なぜって声も

山村隆太
生年月日:1985年1月21日
生まれ:大阪府松原市
身長:171cm
血液型:A型
事務所:アミューズ

ロックバンド界では色白でかなりのイケメンでも知られている山村隆太さん。

性格も真面目で優しくて声もカッコいいと言われていますよね。

歌手になる前は学校の先生を目指していたようで、教育実習も経験済みなんだとか。

その教育実習の際には生徒のために歌も披露しており、その時に生徒達が涙を流して喜んでくれたことがきっかけで歌手になることを決めたそうです。

そんな山村隆太さんが月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します」への出演、一体どういう経緯で決まったのでしょうか?

一体、なぜ?

今回のキャスティングについてドラマのプロデューサー・後藤博幸さんはこのように述べています。

月9ラブストーリーを担う男女二人のキャスティングは攻めの姿勢で臨みたいと思っていたところ、山村さんがお芝居に興味ありという噂を耳に。それを踏まえ、ライブでファンの心をわしづかみにする山村さんのボイスとキラースマイル、そして独特の色気にかけてみたいと強く思いオファーしました。

なるほど、ドラマのプロデューサー直々のオファーだったわけですね。

これにはきっと山村隆太さんもびっくりしたんじゃないでしょうか?

山村隆太さんの今回の俳優起用に対するコメントがこちら。

「普段はミュージシャンとしてバンドをやらせていただいていますが、表現の幅を増やしたいという思いがひとつありました。あとは、自分の人生の中で自分の歌を歌うことが仕事ですが、誰でも、ときどき生まれ変わりたいとか、違う自分になりたいと思うことがあると思います。役者というものはまったく違う人生を生きることができるのだと思います。役の人の価値観を知ることができるということは自分がミュージシャンとして経験できることの幅を超えていると思いました」

確かに表現の幅を広げるということには一理ありますね。

表現の方法は違っても役者を演じることで表現力に磨きがかかることもあるでしょうし、実際ミュージシャンでも俳優でも活躍されている人ってたくさんいます。

福山雅治さん、長渕剛さん、そして最近では星野源さんなんて非常にマルチな才能を発揮して活躍されていますもんね。

月9への出演を経てさらにflumpoolの楽曲が素晴らしいものになるかもしれませんし、ファンにとってはドラマで役を演じている山村隆太さんの姿を見ることができますし楽しみなのではないでしょうか?

山村隆太(フランプール)の大学や高校はどこ?

ではそんな山村隆太さんの学歴についても触れてみたいと思います。

山村隆太さんが通っていた高校は近畿大学附属高等学校

これは同じflumpoolのメンバーである尼川元気さんと同じ出身高校なんだそうです。

近畿大学附属高等学校は大阪府東大阪市にある中高一貫校ですが中学はお互いに違うみたいですね。

山村隆太さんは高校3年生の時にミュージシャンになりたいと親に告白をされたそうですが、受験の逃避だと言われてその時は諦めて大学受験をしたんだとか。

大学は関西外国語大学の外国語学部英米語学科を卒業。

前述したとおり一時期は先生を目指していたようで、英語科の中学・高校教諭一種免許を取得されています。

英語力もしっかりしているから楽曲での英語歌詞も素敵なんですね。

スポンサーリンク

山村隆太(フランプール)の演技力はどう?キスシーンもあり?

月9ドラマに起用された山村隆太さん。

その演技力はどうなのか?初のドラマ出演でこれが俳優デビューですから心配になってしまうのも仕方ないですね。

実はドラマの発表記者会見の際、ミュージシャンと俳優の違いについての質問があったそうです。

山村隆太さんはこのように答えています。

「似ている部分が多いなと思いました」
「言葉で伝えるという意味では一緒だと思います。テンポやスピード感、ゆっくり言葉を言うのか、速く言葉を言うのか、高く言うのか、低く言うのか、強く言うのか、弱く言いうのか、そういうところは同じだなと思うところがたくさんありました」
「(俳優業を)何もやったことがない僕を選んでくれましたので、この役を演じるうえでも、これまで培ってきたミュージシャンなりの表現や伝え方で名波という役を演じられたらいいなと思います」

個人的に山村隆太さんの演技力についてはおそらく心配はいらないのではないでしょうか?

実際に演技をするにあたってやはり周りの役者さんの影響もありますし、上手な人に引っ張ってもらったり影響を受けたりして経験が積んでいくことができるからです。

共演している沢村一樹さん

「横にいるときの佇まいに雰囲気がある。持ち前の雰囲気を生かしていけばピッタリだなと、横顔を見ていただけで思いました」

と、山村隆太さんの雰囲気には太鼓判。

西内まりやさんもこのように語られています。

「山村さんは初めて演技をすると聞いたのですが、表現力は絶対的にあると思いますので、すごく楽しみです。自分を持ってらっしゃる方なので、そこが一番強いと思います」

しかも!

年始一発目の撮影が山村隆太さんと西内まりやさんのキスシーンだったそうで、これは必見でしょうね♪

この山村隆太さんの起用によってドラマにどんな化学反応が出て来るのか?

非常に楽しみな所です♪

管理人のまとめ

ということでflumpool(フランプール)の山村隆太さんが月9に出演ということで、なぜなのか?演技力はどうなのか?という声をまとめてみました。

いかがだったでしょうか?

やはり現在やっている分野とは違う所への出演となると何かしら不安の声も上がってきますよね。

しかもそれが月9ドラマなのですから山村隆太さんのプレッシャーは半端じゃないと思います。

でもこうして違う分野での経験を積むことって今ではかなり普通のことになってきていますし、世間もそれを自然と受け入れていることも多くなってきています。

山村隆太さんがこのドラマ出演を通じて本格的に俳優としても名前が知られるようになったらファンとしては本当に嬉しいですし楽しみにしたいですね♪

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年冬アニメ・まとめ

2017年冬アニメまとめ

プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

声優・まとめ

特撮俳優・まとめ

tokusatsu

応援クリック頂けると嬉しいです