ちはやふるの意味は?映画のキャストやロケ地は?あらすじネタバレも!

 

ちはやふるは講談社の女性向け漫画雑誌BE・LOVEに2008年から現在も好評連載中の少女漫画です。
作者は末次由紀(すえつぐゆき)先生です。末次由紀先生が連載案を考えているときに編集者から「かるた漫画を描かないか」という提案があり、ご自身もかるた経験があり親近感があったため連載に踏み切ったそうです。
現在30巻まで出ていますが少女漫画ということで抵抗が最初はあるかもしれませんが熱血スポーツ漫画と表現されるだけあって熱い場面が非常に多いです。
登場人物は皆個性的で、作中には名セリフがいくつも登場します。
ぜひとももっとたくさんの方に知っていただきたいのでぜひご覧ください。

スポンサーリンク

ちはやふるの意味は?競技かるたってどんなルール?

では「ちはやふる」とはどういう意味なのか?
作者のインタビューで下記のように語られています

タイトルの『ちはやふる』は小倉百人一首の撰歌「ちはやぶる 神代も聞かず 龍田川 からくれなゐに 水くくるとは」に由来しており、末次は本作についてインタビューで「“勢いの強いさま”という“ちはやふる”の本当の意味を、主人公が知り表現していく物語なのだと思う」と発言している。

主人公の「綾瀬千早」もこの百人一首の「ちはやぶる~」という歌が自分の名前「ちはや」と同じということで一番好きな札になっています。

ではこの漫画の題材にもなっている「競技かるた」とは何か?普通のかるたと違うところを少し説明いたします。
通常のかるたと違うところはやはりスポーツとして取り組みがされているほど体力と集中力を使うものだということです。

まず百人一首の100枚のうち50枚を混ぜてから25枚ずつお互いに並べます
この時自陣の畳に上中下と3段に並べられます。
ここでお互いにどの札がどこにあるのか暗記時間が2分設けられます。
そして読手が序歌を詠んだ後に100枚のうちからランダムに百人一首の上の句が読まれていきます
場にある字札が下の句ですから上の句に対応した下の句を覚えておくことは当然として、さらに上の句の1文字目がこの文字で始まる札はこれという風に「決まり字」というものがあり、ここが一番判断力や瞬発力が問われるところなのです。
勝敗に関しては

>自陣にある札をとった場合
とった札を自身の横に置いて自陣から除外する。

>敵陣にある札をとった場合
自陣の札の好きな札を敵陣に送ることで自陣の札が1枚減る(送り札)

相手の陣地から札をとったときに自陣の札を送る「送り札」は重要で、どんな札を送るか?今何が詠まれていて何が残っているのか?それらを考慮した上での重要な駆け引きとなるのです。

このように優雅そうなイメージとは裏腹に非常に体力を使う畳上のスポーツとなっています。
少し知っておいた上で映画を見に行くと世界観に入りやすいかもしれませんね。

スポンサーリンク

映画ちはやふるの実写キャストとロケ地は?

実写映画となって3月19日と4月29日に公開される本作品ですがここで実写キャストを見てみましょう。

綾瀬 千早 – 広瀬すず
千早

真島 太一 – 野村周平
太一

綿谷 新 – 真剣佑
新

大江 奏 – 上白石萌音
奏

上白石萌音さんの情報はこちら♪

西田 優征 – 矢本悠馬
肉まん

駒野 勉 – 森永悠希
机

須藤 暁人 – 清水尋也
須藤

木梨 浩 – 坂口涼太郎
ヒョロ

若宮 詩暢 – 松岡茉優
若宮

宮内 妙子 – 松田美由紀
宮内先生

原田 秀雄 – 國村隼
原田先生

綾瀬千早は黙っていれば美人なのですが行動がスカートの下にジャージを履いてかるた部のポスターをはろうとしたりするので学校では「無駄美人」と呼ばれています。この雰囲気を広瀬すずさんが映画で出せてるかどうか楽しみなところですね。

真島太一役の野村周平さんは以前広瀬すずさんと恋仲の噂があっただけにこの映画でまた噂になってしまうかもしれませんね?
野村周平が水原希子と熱愛中!広瀬すず・西野七瀬・新川優愛との恋仲は?

ロケ地に関してはエキストラ募集の要項より福井県のあわら市で撮影されていたことが判明します。
福井といえば登場人物の綿谷新の故郷ですので関連シーンの撮影だったのでしょうね。
また、栃木県の旧西高(旧栃木県立足利西高等学校)でも学校シーンの撮影が目撃されています。
もちろん、滋賀県大津市の近江神宮でも撮影が行われています。ここは一番印象的な場所ですからファンの聖地にもなっていますね。

この作品は「音」が非常に大事な要素です。漫画を読んでいても緊張感が伝わってくるほどの空気がこの作品にはあります。映画ではその辺りがどんなふうに映像化されているのか楽しみですね。

映画ちはやふるは前後編!あらすじとネタバレ!

先の項目で説明しましたが映画ちはやふるは3月19日と4月29日に上の句、下の句として前後編になっています。
原作を読んでいたりアニメを見ていた方々ならどこまでやるのか気になるところですよね。

序盤のストーリーは原作ではこうなっています。

小学6年生の綾瀬千早の夢は、姉の千歳が日本一のモデルになることであった。しかし、福井から来た転校生・綿谷新に「自分のことでないと夢にしてはいけない」と諭される。そんな新の夢は競技かるたで名人になり、日本一になることであった。真剣にかるたに臨む彼の姿に感化された千早は、幼馴染の真島太一も巻き込んで、かるたの魅力へ惹きこまれていく。

気になる映画の内容ですが小学生編を経て、高校に入ってからかるた部設立~団体戦・個人戦などが描かれて千早の1年生編が描かれるのではないかなと思います。巻数にして9巻あたりまでの内容になりそうですね。

管理人の感想

ちはやふるは2010年に「このマンガがすごい!」のオンナ編で1位をとっています。もはや少年漫画というくらいの熱い展開と心に残る数々の名セリフがあります。深く心に残るセリフばかりですのでこの映画をきっかけにもっとたくさんの方に知ってほしいですね。

最後まで読んで頂きありがとうございます☆彡

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. セーラー服と機関銃-卒業-
  2. あぶない刑事
  3. WS000050
  4. ラピュタ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年冬アニメ・まとめ

2017年冬アニメまとめ

プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

声優・まとめ

特撮俳優・まとめ

tokusatsu

応援クリック頂けると嬉しいです