福本伸行の年収や印税が凄い!カイジの売上は?名言と作品もチェック

 

福本伸行

賭博黙示録カイジ・アカギ・銀と金などギャンブル漫画の第一人者として現在も大人気の福本伸行先生

特にカイジは実写映画化されたことやアニメが放映されたこともありご存知の方も多いですよね。

その特徴的な絵柄や登場人物の緻密な心理描写などは非常に強烈なものとなっています。

そんな福本伸行先生は一体どんな人なのでしょうね?

というわけでこの記事では、福本伸行先生の年収や印税が凄いという噂やカイジの売上について、また名言と作品もチェックしてみました。

ぜひご覧下さい♪

スポンサーリンク

福本伸行の年収や印税が凄い!

福本伸行2
名前:福本伸行
生年月日:1958年12月10日
出身:神奈川県横須賀市

今でこそ多くの人気漫画を生み出している福本伸行さんですが最初はやはり苦労の連続だったようです。

高校卒業後には現場監督として就職した福本伸行さんですが、仕事がつまらないと感じて一発当てるために漫画家を目指したんだとか。

アシスタントとして働き始めた福本伸行さんでしたがあまり絵がかけずに雑用ばかりをさせられていたそうです。

やがて「トラック運転手のほうが向いているんじゃないか」と諭されて結局はアシスタントをやめることに。

その後デビューするも、バイトをしながら長い下積み生活を送っていた福本伸行さん。

ちょうどその頃世間は景気が良く、ギャンブルをテーマにした漫画が流行っていたこともあり仕事が取りやすいという理由で「天 天和通りの快男児」を連載。

これが最初のヒット作となり福本伸行先生は名前が知られるようになりました。

以後、「アカギ~闇に降り立った天才~」「銀と金」などで一躍人気になります。今でもファンの多い作品ですね。

そして代表作とも言える「カイジ」「賭博覇王伝 零」など連載し人気を不動のものとしました。

さて、福本伸行先生の年収や印税はどれくらいなのでしょうか?

調べてみた所、このようになっていました。

まず、印税の計算方法ですが本の印税=定価×発行部数×一定率となっています。

この一定率というのは出版社やその漫画家のキャリアなどで違ってくるようですが平均して10%らしく、仮に10%として計算をした場合

カイジシリーズだけでも2000万部以上の売り上げですから定価が500円とすると実に今まで10億円以上の印税を得ていることになります。

そして年収ですが福本伸行先生の今までの漫画家としての活動期間で割ると年収にして約3000万程の計算になりますね。

もちろん、実写映画やアニメ化などで収入が増減したこともあると思いますから毎年同じというわけでは無いでしょうけれどおそらくこれに近い数字は得ているのではないでしょうか?

ちなみに福本伸行先生は2012年頃にアシスタント募集をされていたようです。

週6日程度で9:00~22:00というなかなかの重労働ですが漫画家という職業を考えるとこれくらいは普通なのかもしれません。

では次に大人気のカイジシリーズの売り上げについて触れてみたいと思います。

スポンサーリンク

カイジの売上はどう?

福本伸行先生の代表作とも言えるカイジシリーズ。

カイジ

現在までの発行部数を調べてみました。

賭博黙示録カイジ

380万部

賭博破戒録カイジ

280万部

この2作品までは実写映画やアニメの原作となっている部分が収録されていますから

そして賭博堕天録カイジ13巻+賭博堕天録カイジ 和也編の10巻の刊行時点で累計2000万部を超えているということですから驚きですね。

現在は賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編を連載中となっており、熱い心理戦が繰り広げられています。

福本伸行の作品や名言!

福本伸行先生が描く漫画はいずれも心理描写や勝負の駆け引きなどが魅力です。

・銀と金
・天 天和通りの快男児
・アカギ ~闇に降り立った天才~
・無頼伝 涯
・賭博覇王伝 零

このようにギャンブル中心となっている作品が多いのですが中にはちょっと変わった作品もあります。

それがこの最強伝説黒沢です。

最強伝説黒沢

最強伝説黒沢は他の福本伸行作品とは違い、大金や命をかけたようなギャンブルは全く出てこず冴えない中年男の日常を描いた作品です。

非常に人間臭くて、ギャグ・コメディ色の強くなっていると同時にバトルシーンが多い異色の作品となっています。

冴えない中年男の黒沢の言動は色々と心に突き刺さるものもあり、さすが福本伸行先生だと唸ってしまうほどです。

では最強伝説黒沢の名言をいくつかご紹介します。

いつの頃からだろう…
カップルはそれほど、気にならなくなった。
それよりたちが悪いというか…
目に痛いのは、
子供連れだ…!
オレの人生がもし…
平均的というか…
ごくまともに推移していたならば…
今頃は…

かつて……
一度でもあったか…?
ピンチに……
援軍が駆けつけた事など…!
ないっ…!
ありゃしねぇ…!
苦しみは一人…
いつだって一人…
一人で乗り切る…!
分かりきったことじゃないか…!

オレは…
もうずいぶん長く…
このファミレスってやつが苦手だった…!
だいたいネーミングが傲慢だ…!
ファミリーレストランなんて、
あっさり言い切るが、世の中にはな…
ファミリーに縁のない奴だって、
いっぱいいるんだぞ…!
拒絶する気かよ…!
このレストランどもは…!オレたち…
しんがー(独り者)を…!

やるっ…!
でもやる…!
ここでやめたら…
底なしだ…!
俺は底なしに自分が嫌いになる……!
だから… やるっ…!

ナイフで、相手がびびったからって…
強くなったわけじゃねぇぞっ………!
素でで行く方が…
よっぽど強い…!
それでこそ勇者…
強者ってやつだ…!

成功とか 金持ちとか………
仮にダメでも………
本当は問題なし……!
誇れる…!
オレ達は誇りうる………
物語がある…!
ガキの頃から……
何度も言われてきたはずだ…!
男だろ…って…!

闘わなきゃ…………
この世に生まれてきたら…………
とてもかなわぬ…
かなわなかろう…と思っても…
闘うんだ……!
尊厳のため……!
胸を張って生きるために………!

カイジの名言といえば有名なものがいくつもありますが、この最強伝説黒沢の名言はまさに心の叫びです(笑)

現在は新黒沢最強伝説ということで新作が連載されています。

8年の昏睡から目覚めたうえにホームレスからのスタートということでかなりの絶望的状況。

ファンの間ではあのまま終わっていたほうが良かった、という声もありますがやっぱり復活は嬉しいですよね。

一体どうなるのか、今後が非常に楽しみですね。

漫画家の関連記事

漫画家に関する記事はこちらからまとめてご覧頂けます♪
漫画家のまとめ

管理人のまとめ

ということで福本伸行先生の年収や印税が凄いという噂やカイジの売上について、また名言と作品もチェックして記事にしてみました。

いかがでしたでしょうか?

やはり一番人気はカイジですがアニメ版も実写映画版も非常に出来が良かったこともあり一躍知られるようになりましたね。

現在連載中のワンポーカー編も非常に息の詰まるような心理戦が繰り広げられていることもあり、まだまだ楽しませてくれそうです。

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 森田1
  2. 浦沢直樹
  3. 板垣恵介
  4. 漫画家画力ランキング
  5. 島本和彦
  6. 漫画家TOP
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年冬アニメ・まとめ

2017年冬アニメまとめ

プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

声優・まとめ

特撮俳優・まとめ

tokusatsu

応援クリック頂けると嬉しいです