ゴールデンウィーク2017!東京近郊で過ごす穴場スポットを公開!

 

ゴールデンウィーク2017穴場スポット・東京

そろそろゴールデンウィークの予定を立てている方も多いでしょうね。

今年はどんなレジャー計画を立てるかワクワクしている方がほとんどだと思います。

ただ、このゴールデンウィークという時期に出かけるとどうしても気になるのが混雑

折角の休みなのに出かけた先で混雑して疲れてしまうことを考えるとちょっと憂鬱になってしますと思います。

やはりあまり混雑のしない、いわゆる穴場スポットってどこにあるんだろうとか気になりますよね。

というわけでこの記事では、ゴールデンウィーク2017ということで東京近郊で過ごす穴場スポットをまとめています。

ぜひ、ご覧ください♪

スポンサーリンク

多摩動物公園

多摩動物公園・ゴールデンウィーク穴場スポット・東京
所在地:東京都日野市程久保7-1-1

総面積52.3ヘクタールという非常に広い敷地を保有している多摩動物公園。
最近人気のけものフレンズの影響か、だんだんと来場者が増えてきているとも噂されていますね。
やはり園内が秘奥に広いので混雑してもそれほど気にならないですし、1日ゆっくりと見てまわるにはおすすめです。

等々力渓谷

等々力渓谷・ゴールデンウィーク穴場スポット・東京
所在地:東京都世田谷区 東急大井町線・等々力駅すぐ

ここま東京都の中でも有数の自然が豊かなスポットとして有名で、名勝にも指定をされています。
おそらく想像している以上の大自然が広がっていて、正直東京にいることすら忘れてしまうような間隔を味わえると評判です。
1kmほどある遊歩道をゆっくりと歩いて、普段の忙しさを忘れてゆっくりとした時間を過ごしてくださいね。

桜新町

桜新町・ゴールデンウィーク穴場スポット・東京
所在地:東京都世田谷区桜新町

サザエさんの街として知られている桜新町。
ここは「サザエさん」のカフェ・Lien de SAZAESAN(リアン・ドゥ・サザエさん)がオープンしたことでも話題になっています。
この街も緑豊かで他にもおしゃれなお店がいっぱいで、渋谷駅から東急田園都市線ですぐいけるので交通のアクセスも良いですよ。

奥多摩

奥多摩・ゴールデンウィーク穴場スポット・東京
都心から約2時間ほど行ったところにある奥多摩は、日原鍾乳洞や奥多摩湖、さらには動物園などもあり家族にもカップルにもおすすめです。
特に夜になるとその星空の美しさは圧巻。
都心とは思えない自然を楽しむことができるということで、ゴールデンウィークにはぜひ訪れたいばしょです。

聖蹟桜ヶ丘

聖蹟桜ヶ丘・ゴールデンウィーク穴場スポット・東京
所在地:東京都多摩市関戸一丁目

ここはアニメ映画「耳をすませば」の舞台にもなった場所で、京王電鉄本社や京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンターなどが存在しています。
映画が好きな方ならば、映画のシーンと全く同じ風景を歩けることは本当に感動しちゃいますよね。
特にゆうひの丘という場所には東京の夜景や綺麗な星空を眺めることができますよ♪

浜離宮恩賜庭園

浜離宮恩賜庭園・ゴールデンウィーク穴場スポット・東京
所在地:東京都中央区浜離宮庭園1-1

汐留や新橋から徒歩圏内に存在している浜離宮恩賜庭園は都内でリフレッシュするには充分なスポットです。
また、近くには色々グルメスポットも点在しており、デートに使うのもなかなか良いと思います。
入場料が必要ですが、それ故に混雑はあまりしないと思いますのでゆっくりと楽しめるでしょうね。

江戸東京博物館

江戸東京博物館・ゴールデンウィーク穴場スポット・東京
所在地:東京都墨田区横網1丁目4-1

江戸時代にタイムスリップしたような体験ができるという江戸東京博物館。
実物大に再現された日本橋が大変素晴らしく、細部までしっかり作られています。
また、見学するだけでなく体験することもできるのでお子さんはもちろん、カップルでも楽しむことができますね。
海外の方にはちゃんと英語の出来るガイドさんが付いてくれるという気遣いも嬉しいところ。

スポンサーリンク

三鷹の森ジブリ美術館

三鷹の森ジブリ美術館・ゴールデンウィーク穴場スポット・東京
所在地:東京都三鷹市下連雀2丁目1-83

穴場というにはふさわしくない場所かもしれませんが、この三鷹の森ジブリ美術館はぜひゴールデンウィークには訪れたい場所です。
チケットを購入して入場する形になりますので、逆に言えばキャパシティ以上に人が入ることはありません。
ただ入場時間が決まっていて退場時間は決められていないので、16時頃の入場であれば混雑が解消されている頃になると思います。
逆に朝一番で訪れるのも良いかもしれませんね。

しながわ水族館

しながわ水族館・ゴールデンウィーク穴場スポット・東京
所在地:東京都品川区勝島3丁目2-1

東京都内であれば他にもたくさん水族館がありますが、どうやらこのしながわ水族館が一番空いているみたいです。
トンネル水槽は下から魚を眺めることもできて、まるで自分が海底にいるような雰囲気も味わうことができます。
穴場として結構知られてきているので、出来れば早めに訪れておいたほうが良いかもしれませんね。

舎人公園

舎人公園・ゴールデンウィーク穴場スポット・東京
所在地:東京都足立区舎人公園1-1

東京にいながらにして広い敷地で大自然を楽しむことができる舎人公園。
人工芝でスライダーを楽しんだり、アスレチックなどの遊具、またテニスコートもあったりと至れり尽くせりです。
敷地が広い為にさほど混雑も気になりませんし、家族連れには非常におすすめだと思います。

としまえん

としまえん・ゴールデンウィーク穴場スポット・東京
所在地:東京都練馬区向山3-25-1

ゴールデンウィークはもちろんそこそこ混雑はしますが、普段の土日の入場者数とあまり変わりないという噂なので穴場ではありますね。
1年を通して様々なイベントが行われており、スケート場やビアガーデンなども季節にかかわらず楽しむことができるんだとか。
並ぶ時間もそれほど長いわけではないということなので、ぜひ家族連れで訪れてみてはどうでしょうか?

夢の島熱帯植物館

夢の島熱帯植物館・ゴールデンウィーク穴場スポット・東京
所在地:東京都江東区夢の島2-1-2

フットサルやアーチェエリーなど様々なスポーツを楽しむことができる夢の島熱帯植物館。
フィットネスジムや温水プールなどもあり、スポーツをした後に汗を流すのも良いですね。
珍しい植物もあり、ちょっとしたジャングルを冒険するような間隔も味わえるので、お子様などは非常に喜ぶのではないでしょうか?

晴海アイランドトリトンスクエア

晴海アイランドトリトンスクエア・ゴールデンウィーク穴場スポット・東京
所在地:東京都中央区晴海1丁目8-16

東京の中心に位置するこの都市空間はオフィスやショッピング施設が多く、まさに都会のオアシスと呼ぶにふさわしい場所です。
自然との融合がコンセプトとなっており、都会にいながらも癒やしを得ることができますね。
場所に関してもアクセスがしやすく、のんびりした時間を過ごすことができることでしょうね。

東京タワー

東京タワー・ゴールデンウィーク穴場スポット・東京
所在地:東京都港区芝公園2丁目2-8

人気スポットの東京タワーも最近は人気をスカイツリーに取られつつありますので、結果的に穴場となりつつあるようです。
昼間はもちろんのこと夜景やイルミネーションも充実していますので昼行っても夜行っても楽しめますね。
やはり大展望台から見る景色は気持ちいいので、お子さんはきっと喜ぶと思いますよ。

パナソニックセンター東京

パナソニックセンター東京・ゴールデンウィーク穴場スポット・東京
所在地:東京都江東区有明3丁目5-1

電化製品メーカーのパナソニックのショールームとなっているパナソニックセンター東京。
新商品の体験などができる上に、理数ミュージアム「リスーピア」で電気について学んだり「スマートハウス」でエコについて勉強などもできます。
アクセスも良いですし難しいことがわからない小学校低学年のお子さんでもわかりやすいように教えてくれるのは良いですね。

関連記事

ゴールデンウィークの記事に関してはこちらでもまとめてご覧いただけます♪
ゴールデンウィークのまとめ

管理人のまとめ

ということでゴールデンウィーク2017ということで東京近郊で過ごす穴場スポットをまとめて記事にしてみました。

いかがだったでしょうか?

ゴールデンウィークはやはり日頃のストレスも発散したいと思いますし、せっかく出かけるんだから穴場スポットでゆっくりと楽しみたいですよね。

今回紹介しきれなかった穴場などももちろんたくさんあるでしょうし、自分だけが知っている穴場は他の人には隠したいものだと思います(笑)

ただでさえ祝日が土日に被っているこの2017年、せっかくのゴールデンウィークを思いっきり楽しむためにしっかり計画してくださいね♪

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ゴールデンウィーク・温泉のおすすめ穴場スポット
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

応援クリック頂けると嬉しいです