ご当地アイドル結成!?実は名俳優がいるボイメン!BOYS AND MEN研究生って?

スポンサーリンク

ご当地アイドルとあって、東海地方の番組に出演されている事が多いようです。最近では、WOWOWの『連続ドラマW犯罪症候群 』に、小林豊君が重い心臓病を患う小島継治役で出演。リーダーの水野勝君と辻本達規君、平松賢人君が、劇中でハードロックバンド・ZECKを結成。主人公・武藤隆(玉山鉄二)の 娘・真梨子(桜田ひより)がライブに足しげく通うグループで、武藤が捜査する失踪事件に関わりを疑われる、なにやら“ダーク”な役どころに起用され出演。
映画「ダブルミンツ」では、田中俊介君が名演技で主演で出演しています。

公式プロフィール

歌手グループ:東海地方出身、在住の男性で構成されたご当地アイドルグループ「BOYS AND MEN」ボーイズアンドメン。略表記はBM。オーディションにて2010年結成 所属事務所:フォーチュンエンターテイメント。結成時は約60人のメンバーがいたが、早期から多くの脱退者を出し、在籍者の数は約60人から約40人→約20人→13人→11人→10人 2016年からは10人で活躍。

スポンサーリンク

現在のメンバー

水野 勝(みずの まさる)     生年月日:1990年11月22日 出身地:愛知県 
田中 俊介(たなか しゅんすけ) 生年月日:1990年1月28日  出身地:愛知県
田村 侑久(たむら ゆきひさ)  生年月日:1990年10月17日 出身地:愛知県
辻本 達規(つじもと たつのり) 生年月日:1991年5月17日  出身地:岐阜県
小林 豊(こばやし ゆたか)   生年月日:1989年3月19日  出身地:滋賀県
本田 剛文(ほんだ たかふみ)  生年月日:1992年11月3日  出身地:愛知県
勇翔(ゆうひ)         生年月日:1993年2月5日  出身地:長野県
平松 賢人(ひらまつ けんと)  生年月日:1994年11月14日 出身地:愛知県
土田 拓海(つちだ たくみ)   生年月日:1991年6月15日  出身地:愛知県
吉原 雅斗(よしはら まさと)  生年月日:1994年7月22日  出身地:愛知県

この他にも、元BOYS AND MENメンバーは10人くらいはいたようです!

ご当地アイドル結成!?

BOYS AND MENは、名古屋で活動できる男性タレントの育成を目指して2010年にテレビ番組と連動しオーディションにより、結成された、エンターテイメント集団です!東海エリアを中心にテレビやラジオなどで活躍しており、レギュラーも数多く務めているようです。

メンバーは、テレビやラジオ以外にも歌、ダンス、芝居、ミュジカルと幅広く活躍中。更に個人でも俳優、タレント活動もしているようです。ご当地アイドルとして結成されたのにも関わらず、もはや東海地方ではおさまらない活躍っぷりになってきています。

実は名俳優がいるボイメン!

ボイメンのリーダー水野 勝君は、2016年放送のドラマ『白鳥麗子でございます!』のヒロインの相手役を務めています。同年公開の映画『復習したい』では主演を務めています。「ダブルミンツ」で映画初主演を果たした、田中俊介君は、 1年前から役作りの為、最大14キロ減量するなど役者魂を見せてくれました。

田村 侑久君は、同じく『復習したい』に、佐倉裕二 役で出演、『白鳥麗子でございます!THE MOVIE』で、吉本龍之介 役で出演しています。小林豊君は、駆紋戒斗 / 仮面ライダーバロンを務めていたりと…数々の作品に出演しており、その実力を発揮しているようです!

BOYS AND MEN研究生って?

BOYS AND MENの弟分グループで『BOYS AND MEN研修生』と、東京を拠点に活動する『BOYS AND MEN研修生トウキョウ』があるようです。『BOYS AND MEN研修生』は、長ランや短ランなどヤンキー色の濃い一期生のものとは違い、
標準的な形の学生服。テーマフラワーが設定されているようです。

『BOYS AND MEN研修生トウキョウ』は、同様に標準的な形の学生服スタイルで、学ラン衣装の下にネクタイを着用。
グループ全体で白をテーマカラーとしており、個々のメンバーカラーは特に決まっていないようです。ジャニーズでいうところの、ジャニーズJrってところ!?でしょうか…初々しさ前回で活動されているようです。フレッシュ!!こちらもBOYS AND MEN同様、応援して行きたいです!

スポンサーリンク

関連記事

  1. Apink・人気順メンバー
  2. 佐藤聖羅・彼氏・預金残高・バイト・崎本大海
  3. Dal★Shabet(ダルシャーベット)人気順メンバー
  4. 城谷るり・彼氏・父は城みちる・母・大学
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA