DREAMCATCHER(韓国)の人気順メンバーやプロフィール!

スポンサーリンク

DREAMCATCHER・人気順メンバー

2017年1月、新しいK-POPアイドルグループが誕生するということで話題になっています。

その名もDREAMCATCHER(ドリームキャッチャー)

スポンサーリンク

ハッピーフェイスエンターテインメントに所属しているガールズグループとなり、メンバーは全部で7人。

メンバー7人のうち5人はもともと5人組のグループ・MINX(ミンス)としてデビューして活動していたんだとか。

気持ちを新たに再出発という感じなんでしょうか?メンバーの人気順やプロフィールなどもやはり気になりますよね。

というわけでこの記事では、韓国のK-POPアイドルグループ・DREAMCATCHERのメンバー人気順やプロフィールなどまとめてみました。

ぜひ、ご覧ください♪

DREAMCATCHER(韓国)のメンバープロフィールは?

ではまず新人K-POPアイドルグループ・DREAMCATCHERのメンバープロフィールについて見ていきましょう♪

ジユ

ジユ
生年月日:1994年5月17日
血液型:B型
身長:167cm
担当(MINX時代):リーダー、リードボーカル

元MINXメンバー。
顔立ちは日本人でも好みそうなタイプで、アイドル的な存在感を醸し出しているジユさん。
ビジュアル担当でもあり、MINX時代はほぼセンターで写っていることが多かったとか。
グループ内では最年長で、DREAMCATCHERのメンバー紹介でも最初に紹介されていましたのでおそらくまたリーダー的な存在なのでしょうか?

シヨン

シヨン
生年月日:1995年10月1日
血液型:A型
担当(MINX時代):メインボーカル

元MINXメンバー。
MINX時代はメインボーカルを務めていたシヨンさん。
高い声が魅力で、さらに整った顔立ちがその声の美しさに拍車をかけています。
DREAMCATCHERメンバー紹介時には憂いを秘めた横顔が非常に不思議な魅力を醸し出しているように感じました♪

スア

スア
生年月日:1994年8月10日
血液型:O型
身長:162cm
担当(MINX時代):メインダンサー、サブボーカル、サブラッパー

元MINXメンバー。
MINX時代は印象的なショートヘアーがチャームポイントのスアさん。
ダンサーとしても素晴らしく、ボーカルやラップもこなすマルチな才能の持ち主。
DREAMCATCHERでのコンセプトカット公開時は髪もロングになり、印象的な美肌が非常に清純な感じを醸し出していました♪

ダミ

ダミ
生年月日:1997年3月7日
血液型:A型
担当(MINX時代):ラッパー

元MINXメンバー。
MINX時代はラップを担当しており、愛嬌のある雰囲気が特徴のダミさん。
DREAMCATCHERのコンセプトカットは活発な少女というイメージだったMINX時代とは異なり童話のお姫様のような写真が印象的です♪

ユヒョン

ユヒョン
生年月日:1997年1月7日
血液型:O型
担当(MINX時代):リードボーカル

元MINXメンバー。
おてんばでやんちゃなユヒョンさん。
そんな彼女は楽曲のサビなども任されることもあり、実力はかなりあります。
DREAMCATCHERのメンバー公開時は全員共通で白いドレスに森の中で清純なイメージを橋梁していましたがユヒョンさんはブロンドの髪の毛も相まってなかなかエキゾチックな魅力が溢れていたと思います。

ガヒョン

ガヒョン
生年月日:1999年2月3日
血液型:AB型

DREAMCATCHER新メンバー。
チームの中で末っ子ポジションであるガヒョンさん。
はつらつとした性格のようで、まさに可愛い雰囲気と愛嬌を振りまいているんだとか。
新メンバーとして参加し、これからどんな風にグループ内で成長していくのか気になる所ですし要注目ですね。

ハンドン

ハンドン
生年月日:1996年3月26日
血液型:O型
担当:サブボーカル

DREAMCATCHER新メンバー。
新しく加わるハンドンさんに関してはまだあまり情報がありませんでした。
国籍は中国だそうで、大人っぽい雰囲気&ミステリアスな印象が写真からはみてとれます。
DREAMCATCHERというグループのコンセプトが「悪夢を取り去る夢の妖精たち」だそうで、ハンドンさんはまさにそのイメージにピッタリな感じもしますね。

DREAMCATCHER(韓国)の人気順メンバーはどう?

DREAMCATCHER
さて、そんなDREAMCATCHERのメンバーですが人気順は一体どうなのでしょうか?

2017年1月にデビューということなのでそこまで明確な人気順はまだまだ未知数だと思います。

ただ、MINX時代のことを考えるとリーダーのジユさん、そして高音ボーカルが魅力的なシヨンさんの2人が人気としては高かったと思われます。

ジユさん
ジユ

シヨンさん
シヨン

次いでMINX時代はショートヘアーが魅力でダンスにラップ、ボーカルとそつなくこなすスアさんでしょうか?

スアさん
スア

DREAMCATCHERというグループとして新しく発進するにあたって以前のMINXのとは異なったコンセプトですから各々のイメージや印象は今後変わってくるかもしれません。

まだ、新しく加わったメンバー、ガヒョンさんハンドンさんのお二人がどんな方なのかこれからわかってくることもあると思いますし、MINXのファンだった方もこれから先新しい彼女達の魅力を感じていけたら嬉しいですね。

MINX時代はあまりブレイクすること無く幕を閉じることになってしまいましたが、DREAMCATCHERという新しい舞台でどんなふうに活躍してくれるのか?楽しみにしていきたいと思います♪

関連記事

K-POPアーティストに関してはこちらの記事でも詳しく書いてありますのでご覧下さい♪
K-POPのまとめ

管理人のまとめ

ということで韓国のK-POPアイドルグループ・DREAMCATCHERのメンバー人気順やプロフィールなどを記事にしてみました。

いかがだったでしょうか?

元々MINXとして活動していたときはスケートボードを利用してパフォーマンスをしており、それなりに話題にはなったようですが残念ながらブレイクとまではいかない結果に終わってしまいました。

しかしその後の充電期間を経て、コンセプトも全く違うDREAMCATCHERとして新しく出発するということできっと元MINXだったメンバーの意気込みも非常に高いものとなっているでしょうね。

まさにこの2017年を新しいスタートと言う形で切ることとなるでししょうし今後何かと注目も集まってくるということでK-POPファンは要チェックかと思います♪

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク

関連記事

  1. AAAのライブパフォーマンスが好評!
  2. 福島ゆか
  3. PrizmaX – take me
  4. CNBLUE・人気順メンバー
  5. 椎名歩美
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA