不機嫌な果実1話ネタバレ感想に2話あらすじ!橋本マナミの悪女役が評判!

 

「不機嫌な果実」第1話が放送されましたが、4月スタートのドラマのなかでは一番ドロドロしているんではないでしょうか。

1997年に石田ゆり子さんが主演されている作品なので注目度も高いですね!

放送時間的に多少過激なシーンもあったりとか、各キャストの存在感もしっかりしているのでかなり話題になっていきそうではありますね。

そのなかでも、橋本マナミさんの悪女っぷりが凄いってことで話題になっていますが、橋本さんの登場シーンが毎回の見どころにもなっていくことでしょう。

栗山千明さんは罪悪感を感じながらの不倫となりますが橋本マナミさんは完全に割り切ったうえでの不倫ということで貫禄を感じます。

初回からドロドロ感がばりばり出ていますが、「不機嫌な果実」第1話ネタバレと感想、第2話あらすじをまとめていきます~!

スポンサーリンク

「不機嫌な果実」第1話ネタバレと感想

登場人物⇒水越麻也子:栗山千明さん、工藤通彦:市原隼人さん、水越航一:稲垣吾郎さん、水越綾子(航一の母):萬田久子さん、竹田久美:高梨臨さん、野村健吾:成宮寛貴さん、遠山玲子:橋本マナミさん、遠山茂(玲子の夫):六角精児さん、津久井哲史:光石研さん

麻也子は30歳。自分のルックスはまだまだ通用すると自負しているが夫・航一からの愛は冷め切っていた。それどころか航一は細かい性格でシャンプーの置き場所にが違っているだけで麻也子に忠告していた。

【この雰囲気を見るだけで離婚まではカウントダウンだなっていう感じですね、お互い夫婦の溝を埋めようともしてない感じですね】

麻也子と航一は就職した大手金属メーカーで知り合い、麻也子は寿退社して航一と結婚することになる。麻也子と航一は結婚5年で、既に3年間営みがない状態だった。麻也子から歩み寄っても航一は疲れている様子でそういう雰囲気には到底いかない。

現在麻也子は法律事務所の秘書をしているが扱い的には酷いものだった。若い女性事務員が入社してくると同僚はその女性に感心を向け、麻也子には無関心だった。

【麻也子は常に自分が一番に注目されてないと気がすまないお姫様タイプなんでしょうね。こういうタイプの女性はいますが、基本的には報われない人が多いですよね】

そんなとき航一から麻也子の誕生日に食事会をしようと企画され麻也子は喜びその日を楽しみにしていた。

そして友人の久美がワインバー経営することを聞きOPEN前に顔を出すと、同じく友人の玲子もいた。玲子は自分の家庭の話をしてるうちに、不倫相手でもあるスポーツクラブのインストラクターとが現れ、一緒にその場を去っていった。

玲子は夫に求めるものは経済力のみで愛に対しては、他の男性から貰えばいいと割りきった人生を送っている

【橋本マナミさんにぴったりな役ですね、麻也子とタイプは違いますが、2人で女子会したらとんでもないトークが炸裂しそうですね】

一方の久美はバツイチでその原因は元旦那が不倫したことだった。「不倫」というキーワードには敏感で男は誰も信じないという言い切っている。

そして麻也子の誕生日会の当日、航一とタクシーで出かけたがその場所は航一の実家だった。綾子(航一の母)は麻也子を祝福するが出てくる料理は全て航一が好きな料理ばかりで麻也子は退屈そうにする。
不機嫌な果実

そして綾子は麻也子に誕生日プレゼントを渡した。麻也子は中身を開けてみると、自分の趣味とはかけ離れたランジェリーだった。それだけじゃなく未だに子供が出来ないのは麻也子のせいのような言い方をされてしまう。

【姑問題に悩んでる方も多いですが、結婚してから旦那がこういうマザコンタイプに気づいてからでは遅いですね。でも稲垣吾郎さんと萬田久子さんはこの役にかなりマッチしていますね~】

実は麻也子には食事だけの関係をもつ弁護士・南田典雄がいた。そこには体の関係もなくて麻也子からすればキープだけの関係。南田から過去にアプローチされた経験があり、麻也子は今でも自分のことが好きだと確信していた。

しかし南田から別の女性と結婚すると聞かされる麻也子。しかもその婚約者は22歳の若い女性で麻也子は負けた気分になってしまう。

【麻也子は美人でも中身がないので一般的に恋愛も長続きは難しいでしょう~ここは原作のままって感じで視聴者からすれば大事なことに早く気付け麻也子って感じですかね。】

麻也子は久美のバーで玲子に南田に対しての愚痴をこぼしていた。そんなとき、久美の開店祝いとして贈られたスタンド花に「野村健吾」の名前が書いてあった。

麻也子が独身時代に野村と不倫関係だった。玲子からも連絡するように薦められ、野村と会いたくなる麻也子。

ワインバーではピアノ演奏が始まっており、演奏者は工藤通彦。演奏が終わって麻也子は工藤にワインをこぼしてしまう。工藤は笑顔で対応してくれ、その場を立ち去った。
不機嫌な果実 (4)

帰宅した麻也子は航一から髪の毛が洗面台に落ちていたことを指摘されたりと色々細かいことを言われ麻也子の我慢は限界に達していた。

【野村のことが気になってる麻也子からすればもう浮気するしかないという感じでしょうか、子供がいたらまた変わっていたんでしょうね。】

麻也子は野村のことが頭から離れないため、自然に野村と連絡できる口実を探して辿り着いた方法が野村にピアノコンサートのチケットを予約して貰ってその後会おうという作戦だった。

麻也子は勇気を出して野村に電話してチケットを取ってもらうことになる。実は野村も麻也子と同じ気持ちで胸はときめいていたのだった。そしてチケットを直接会って受け取って一緒に食事する約束をした。

そしてチケットを受け渡し当日になり、麻也子は久美から大学時代の先生が来るからということで誘われるが、旦那の航一との約束があるからということで断りを入れた。

しかし航一はその後に、久美のワインバーに職場の後輩と一緒にやってきた、久美は麻也子の嘘に気付いてしまう。

そんなとき麻也子は野村と久々の再会をしていた。お互いに話が盛り上がり、麻也子は普段航一から女性として見られてないこともあり、野村の褒め言葉だったり、自分の昔からの癖を指摘されたりすことか嬉しかった

【どう考えても航一よりも野村の方が良いということになりますね、野村だけじゃなくて麻也子からしても当時不倫関係じゃなかったら絶対に結婚していたのにって感じですね】

野村は麻也子が独身ならもう一度アプローチしていると言う、諦めがつかない野村は麻也子にキスをした。

久々の感覚に麻也子はときめきながら帰った。そして家に着いた麻也子は航一から久美のワインバーにいったことを話され動揺する。そして久美に嘘をついたことを電話で謝罪し久美から不倫は駄目だと忠告を受ける。

久美と玲子の生活をみて麻也子は自分の特徴でもある考えが出てしまっていた

“私だけが損をしている”

そして麻也子は野村から「会いたい」とメールが入る。不倫に対して罪悪感を持っていた麻也子は航一が抱いてくれたら野村の誘いを断ろうと考えていた。

しかし案の定、航一は麻也子の気持ちに応じることはなく、野村と会うことを決断する。
翌日、麻也子は航一に職場の新人歓迎会という理由で帰りが遅くなると伝えて、野村との約束の場所に向かう途中に以前にワインバーでワインをこぼしてしまった工藤と偶然会うことに。
不機嫌な果実 (2)

2人は立ち止まって話をして、急いでいる麻也子は野村に会いにいった。

【既に工藤は麻也子に惚れており、麻也子も満更でもない様子です。麻也子からしたらこんな魅力的な男性2人と出会い航一に対しての罪悪感なんてなくなったいたんでしょう】

そして野村と食事をする麻也子。

会話は弾み、2人はホテルの部屋に向かうが麻也子は帰ろうとしたとの瞬間、野村は麻也子の手を掴み部屋に入った。
不機嫌な果実 (3)

そこには赤いバラが散らばっており麻也子は感動する。野村からの誕生日プレゼントだった。完全に心を奪われた麻也子はそのまま野村と禁断の時間を過ごした。

そして帰宅した麻也子は自分がしてしまったことに罪悪感を感じてシャワーを浴びる。洗い流せば良いと考えるが、そのとき航一は麻也子の携帯メールをチェックし野村とのやり取りをみてしまう。
スポンサーリンク

「不機嫌な果実」第2話あらすじ

不機嫌な果実 (5)
麻也子は久々に再会した野村と一線を超えてしまい、罪悪感を感じながらも野村のことを気にしてしまう。このことがきっかけで航一に対して優しく接する麻也子だった。

しかし航一は野村と麻也子が密会していること携帯メールをチェックしたときに気付いていた。普段は変わらぬ態度の航一だが、内心は対して冷たい視線で麻也子をみていた。

お互い表面上だけの夫婦関係だが、その空気は悪くなかった。そんな生活も長く続かず航一は仕事で追い込まれており、麻也子に足して暴言を吐いてしまう。その言葉で麻也子の心は以前に戻ってしまった。

野村との関係に抱いていた罪悪感も消え伏せてしまい、野村との不倫関係は更に深くなっていった。そんな野村との関係がのめり込んでいく麻也子は偶然にもまた工藤と出会うことになる。

2人は話をしているうちに徐々に接近することに。麻也子は航一に対しての罪悪感も薄くなり、今回も嘘をつき野村と不倫旅行にいくことになった。

しかし2人に何者かがまとわり付くようになる。麻也子が知らないところ思ってもない危険な展開になっていた。そしてマザコン夫の航一の驚く秘密も明らかになる。

見逃し配信はこちらから2週間無料視聴できます~!

関連記事

不機嫌な果実・ネタバレまとめ

管理人のまとめ

原作もそうですが、ドロドロ感が半端ないですね。今は麻也子の不倫が主にピックアップされていますが、久美が抱えている秘密や玲子の夫の動きも気になるところですね。

次回は航一の秘密が明らかになるということで注目ですね、不倫?

このドラマ全体のテーマが「禁断の愛」なので毎回気になって見てしまいますね。原作との違いはいまのところあまりありませんが結末までの流れをチェックしていきたいと思います。

内容的にゴールデンタイムでの放送は難しいでしょう(^^;;

最後まで読んで頂きありがとうございます☆彡

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. こえ恋3
  2. ジュウオウジャー
  3. 僕のヤバイ妻8話 (10)
  4. 仮面ライダーゴースト
  5. 柿崎真一・森川葵
  6. 家政夫のミタゾノ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年冬アニメ・まとめ

2017年冬アニメまとめ

プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

声優・まとめ

特撮俳優・まとめ

tokusatsu

応援クリック頂けると嬉しいです