時をかける少女(ドラマ)のロケ地は?歴代ヒロインや名言のまとめ

 

時をかける少女1

時をかける少女、というタイトルを聞くとまず想像するのがどの作品か、でその人の年代がまるわかりですよね。
映画化、ドラマ化、アニメなど色々と映像化されていますが原作は筒井康隆先生のSF小説です。

今の若い方々だと細田守監督のアニメ映画版「時をかける少女」が印象に残っている方も多いでしょうね。
とはいってもこのアニメ映画版もほぼ10年前ですけれどね(笑)

今回2016年の夏にこの「時をかける少女」が再度ドラマ化するということでファンの間でも色々と話題になっていますね。

こちらの記事ではこの2016年ドラマ版「時をかける少女」についての見どころや、ロケ地情報、さらには今までの作品についても色々と触れてみたいと思います♪

ぜひ最後までご覧下さい☆彡

スポンサーリンク

時をかける少女(ドラマ2016)の見どころは?深町翔平役にSexyZoneの菊池風磨!

今回の2016年ドラマ版時をかける少女では主人公の名前が原作と変わっています。

原作 芳山和子

今回 芳山未羽

おそらくですが今の時代に合わせた名前を採用したのかもしれませんね。
主演の黒島結菜さんはカルピスウォーターのCMに起用されたり映画では「ストレイヤーズ・クロニクル」や「ストロボ・エッジ」などの話題作に多数出演されています。

黒島結菜

連続ドラマとしては今回が初となるようですね。

黒島結菜さんご自身の「時をかける少女」との出会いはアニメ作品がきっかけだったそうです。

「いままでとはまた違った新しい『時をかける少女』に出会えると思います。見てくださる皆さんの記憶に残るような作品にするために、この一夏をキャストスタッフの皆さんと一緒に、一生懸命全力で駆け抜けたいと思っていますので、よろしくお願いします」

自分が好きな作品を演じるということには大きなプレッシャーをやはり感じているようですね。

黒島結菜さんの記事はこちらでご覧になれます~
黒島結菜は可愛いくて美脚!眉毛も話題!熱愛彼氏の噂に高校大学は?

そして今回の「時をかける少女」で未羽に恋をする深町翔平の役を演じるのがなんとSexy Zoneの菊池風磨さんです。

菊池風磨

ストーリーをご存知の方もいらっしゃるでしょうが、この深町翔平は未来から来た未来人・ケン・ソゴルであり物語の大きなカギを握っています。

今回のドラマ化では主人公・芳山未羽からの視点だけではなくこの深町翔平/未来人、ケン・ソゴルからの目線からも物語を描いているということで一番のみどころと言えるでしょうね。

今までの作品で書かれて来なかった場面が追加されることで間違いなくこの「時をかける少女」という物語に深みが増してくると思います。

菊池風磨さんは今回の抜擢に対して、ご自身が初めてドラマに出演したこの日本テレビの土曜9時という枠でもあるということで非常に意気込みたっぷりのようですね~。

「もう戻ることのできない高校時代において青春を過ごすことができるという、この上ないチャンスを頂いたことに対し、感謝の気持ちに満ち溢れてます。8年の時を経てこの枠に帰ってきたということもあり、少しでも成長した自分で、当ドラマに貢献できたらなと心から思います」

原作の筒井康隆さんも今回のドラマ化に関してコメントをされています。

この話を書いてから早くも五十年。その間映画になり、テレビドラマになり、アニメにもなり、舞台化もされ、多くの女優が演じてくれ、今またテレビドラマ化されようとしている。自分自身にとっても、他の作家の作品を見渡しても、これほど幸せな作品はあるまい。

時をかける少女(ドラマ2016)のロケ地は?

時をかける少女のロケ地情報に関して調べてみました。

するとドラマのロケ地として使われている場所が判明しました。
それが下記の場所です。

静岡県沼津市内浦

静岡県沼津市内浦

静岡県伊東市

静岡県伊東市

沼津の永代橋

沼津の永代橋

撮影情報があったという情報が地元のラジオで報告があったそうですね。

沼津市役所

沼津市役所

こちらでは菊池風磨さんの目撃情報が確認されています。

大久保公園

大久保公園

沼津市にある大久保公演。
こちらでも撮影の目撃情報がありました。住宅街にありますので登下校のシーンなどでしょうかね?

伊豆三津シーパラダイス

伊豆三津シーパラダイス

沼津市にある伊豆三津シーパラダイス。
こちらはイルカショーが楽しめることで有名ですね。
ロケをしていたという情報がありましたのでドラマのどこのシーンで出てくるのか・・・普通に考えるとデートなどでしょうか?

伊豆下田のビーチ

海のシーンは公式のTwitterでオフショットが公開されています。

夏ってこういう海のシーンは爽やかでいいですよね♪

海外ドラマや見逃し配信はこちら♪

時をかける少女(ドラマ2016)の歴代ヒロインは?

筒井康隆先生原作の「時をかける少女」は1965年に中学三年コースに連載され、1966年の高一コースまで全7回掲載されました。

その後に角川書店、角川文庫、ハルキ文庫から書籍化されており、実に50年もの間親しまれている作品です。

この作品はこれまでに何度もドラマ化や映画化などをされてきました。

では映像化された際に今までどんな人が演じてきたのか?
まとめてみましたのでご覧下さい。


映画版

1983年 『時をかける少女』

1983年 『時をかける少女』
主演:原田知世
監督:大林宣彦

最初の実写化ですね。主題歌は松任谷由実さんが担当されており大ヒットを飛ばしました。

1997年 『時をかける少女』

1997年 『時をかける少女』
主演:中本奈奈
監督:角川春樹

こちらはなんとナレーションが前作のヒロイン原田知世さん。
前編白黒映像等の手法で凝っていたのですがどうやらあまり宣伝に力が入れられなかったようで知名度が低いようです。

2006年 『時をかける少女』(アニメ映画)

2006年 『時をかける少女』
声の出演:仲里依紗
監督:細田守

この作品は原作のシナリオと違い、原作の20年後という設定での作品です。
その繋がりがかいま見えるのが主人公・紺野真琴の叔母として原作の芳山和子が登場するシーンでしょうね。
主題歌の「ガーネット」はまぎれもない名曲です。

2010年 『時をかける少女』

2010年 『時をかける少女』
出演:仲里依紗

芳山和子の娘として芳山あかりを主人公とした物語です。
芳山あかり役をアニメで声優担当していた仲里依紗さんが当てていますね。
原作を読んでいた方には非常に面白い作品だそうです。

テレビドラマ版

1972年 『タイムトラベラー』『続 タイムトラベラー』

1972年 『タイムトラベラー』
主演:島田淳子

実は映画よりも先にテレビドラマとして制作されていました。
続でも原作・筒井康隆と表記がありますが、脚本はオリジナルストーリーだそうです。

1985年 『時をかける少女』

1985年 『時をかける少女』
主演:南野陽子
こちらは連続ドラマでは無く、単発ドラマでした。

1994年 『時をかける少女』

1994年 『時をかける少女』
主演:内田有紀

当時、ボクたちのドラマシリーズというドラマ枠でヒットしました。
なんと原作の筒井康隆さんが住職役で出演しており当時話題になりましたね。

2002年 『時をかける少女』

2010年『時をかける少女』
主演:安倍なつみ

お正月特別番組での単発ドラマ化ですね。

2016年 『時をかける少女』

2016年 『時をかける少女』
主演:黒島結菜

そして今回のドラマ化となります。
何度も映像化されたこの作品が今回どんな風に仕上がるのか楽しみですね♪

時をかける少女の名言!

時をかける少女のアニメ映画版。
コチラの作品にはたくさんの名言があります。

紺野真琴の名言

紺野真琴
「ずっと3人でいられる気がしてたんだよね、遅刻して功介に怒られて、球とれなくて千昭になめられて。」


「うん、すぐ行く、走っていく」

タイムリープの能力を手に入れて、慣れてくると妹が食べたプリンを先回りして食べることに使ったりしていた紺野真琴。
千昭との別れの言葉には色々と深い意味があったのだと思います。

間宮千昭の名言

間宮千昭
「帰らなきゃいけなかったのに、いつの間にか夏になった。お前らと一緒にいるのが、あんまり楽しくてさ…」


「未来で待ってる。」

未来からタイムリープしてきた少年。目的はある絵を見る事。
自分のいた世界と違って楽しい世界があることを知り、名残惜しくなってしまいます。

津田功介の名言

津田功介
「俺が彼女作ったら、真琴が一人になっちゃうじゃん」

「真琴、前見て走れ!」

演じた声優・板倉光隆さんは「真琴、前見て走れ!」というセリフが非常に気に入っているそうです。

芳山和子の名言

芳山和子
「真琴は、千昭君が好きなんだと思ってたけどなあ。千昭はやんちゃだからあたしがついていてあげなきゃって思ってるでしょ?」

「でも真琴、あなたは、あたしみたいなタイプじゃないでしょ?待ち合わせに遅れてきた人がいたら、走って迎えに行くのがあなたでしょ?」

原作のヒロインでもある芳山和子。
真琴の良い理解者として彼女の性格を良く理解し、助言をしてくれます。
スポンサーリンク

時をかける少女(ドラマ2016)の関連記事

時をかける少女(ドラマ2016)に関してはこちらでも詳しく記載しています~♪

黒島結菜TOP
今まで何度もドラマ化や映画化をされている「時をかける少女」。 原作は筒井康隆先生のSF小説ですね。 何度も映像化されておりそれぞれ原作どおりだったり、アレンジさ

夏ドラマ2016の関連記事

夏ドラマ2016一覧のまとめはこちらからご覧いただけます~!

2016夏ドラマ
2016年7月から放送される夏ドラマまとめ一覧をランキングにまとめてみました~! どの時期でも期待されていたドラマが思った以上に視聴率が来なかったりするものですが今回の夏

管理人の感想

今回のドラマ版は原作のキャラクターとは名前は多少違いますが、新しい視点からのシーンを追加してより物語に深みが増してくるということで楽しみですね。
全5回という少し短めなのが気になりますが、変に長くするよりはこれくらいのほうがテンポは良いでしょうね。

不朽の名作といわれる「時をかける少女」が今回どんな仕上がりになるのか非常に注目だと思います★

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 神の舌を持つ男
  2. ドクターX4
  3. 勇者ヨシヒコと導かれし七人
  4. DEATH-CASH
  5. 高木渉
  6. 遺産相続弁護士 柿崎真一 (3)
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年冬アニメ・まとめ

2017年冬アニメまとめ

プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

声優・まとめ

特撮俳優・まとめ

tokusatsu

応援クリック頂けると嬉しいです