カテゴリー:女性アナウンサー

  1. 竹内由恵(たけうち よしえ)

    竹内由恵アナウンサーは、2008年に入社後、同年に生放送「ワイドスクランブル」に出演。その後「ミュージックステーション」の8代目サブ司会を担当し、2013年秋に降板するまで5年間出演し、番組史上最長を記録。その後、様々な番組を担当するが、本…

  2. 枡田絵理奈(ますだ えりな)

    現在はフリーランスのアナウンサー兼タレント・モデルとして活動する枡田絵理奈アナ。古巣のTBSでは、2008年から2016年の約8年間勤め、「マスパン」の愛称でお茶の間に親しまれていました。2016年より、芸能事務所LIBERAと契約し、フリ…

  3. 川田裕美(かわた ひろみ)

    川田裕美アナウンサーは、2006年に読売テレビに入社。いまや人気ニュース番組「情報ライブ ミヤネ屋」がローカル放送だった時代に、ニュースデビューを果たし、毎週火曜日を担当。その後、「ズームイン」や、「24時間テレビ」といった全国ネットで活躍…

  4. 青山愛(あおやま めぐみ)

    青山愛アナウンサーは、報道ステーションの3代目キャスター、また3代目スポーツキャスターなどの報道番組をはじめ、人気バラエティ番組「マツコ&有吉の怒り新党」などにも出演。そのハキハキとした性格と故、マツコ・デラックスや、有吉などとの軽快な会話…

  5. 杉浦友紀(すぎうら ゆき)

    杉浦友紀アナウンサーは、現在は人気深夜番「着信音礼!ケータイ大喜利」や、様々な報道番組に出演。NHK東京アナウンス部に移動後は、ロンドンオリンピックなど大きな祭典の際にも、番組に参加するなど幅広い活躍を見せていいる、いまやベテラン女子アナの…

  6. 水卜麻美(みうら あさみ)

    水卜麻美アナウンサーは、2010年に日本テレビに入社。同年より「満天⭐︎青空レストラン」などに出演。翌年には、「ヒルナンデス!」や「ぐるぐるナインティナイン」などの人気番組の担当アナウンサーとして活躍し、お茶の間からの好感度ランキングでも常…

  7. 森川夕貴(もりかわ ゆうき)

    森川夕貴さんは、2016年にテレ朝に入社し、「報道ステーション」や「サンデーステーション」のお天気コーナーを担当するなど、代表的な報道番組で現在も活躍中。入社一年とあって、まだ活躍の場は狭いが、期待の新人として、テレ朝からはもちろん、共演し…

  8. 三田友梨佳(みた ゆりか)

    三田友梨佳アナウンサーは、2011年にフジテレビ、アナウンス部に入社。翌2012年にはフジテレビの「パン」シリーズ7代目として深夜番組のMCを務めると同時に、人気も急上昇。また2014年のソチオリンピックでは、フジネットワーク現地中継キャス…

  9. 笹川友里(ささがわ ゆり)

    2013年入社の笹川友里アナ。実は、もともとアナウンサーではなくADとしてTBSに入ったのだとか!当時から美人すぎるADとして業界内では話題になり、そのままアナウンサーへと異例の転身。当時の笹川アナを知るディレクターからは「とても優秀だった…

  10. 宮司愛海(みやじ まなみ)

    現在フジテレビの朝の顔としても、その姿を見ない日はない宮司愛海アナ。フジテレビの顔と言っても過言ではない「めざましテレビ」では、永島アナが不在時などにメインキャスターを務めるなど、新人アナウンサーとしては期待の寄せられ方が異常に高く、他にも…

RETURN TOP