高山俊(阪神タイガース)全国制覇!!6大学安打新記録を更新!!新人最多安打をマーク!!

スポンサーリンク

出典:http://stat.ameba.jp (2146107479470302901_36)

<!–

–>

出典:http://cimg.sp.baseball.findfriends.jp (2146107479470302901_39)

<!–

スポンサーリンク

–>

出典:http://lpt.c.yimg.jp (2146107479470302901_42)

<!–

–>

出典:http://www.nikkansports.com (2146107479470302901_46)

<!–

–>

出典:http://www.nikkansports.com (2146107479470302901_51)

<!–

–>

<!–

–>

<!–

–>

<!–

–>

<!–

–>

<!–

–>

<!–

–>

<!–

–>

<!–

–>

<!–

–>

<!–

–>

<!–

–>

<!–

–>

<!–

–>

阪神のドラフト1位・高山俊外野手(23)=明大=が27日、ファン投票で26万1453票を獲得し、外野手部門3位で選出された。

<!–

–>

阪神ルーキーの球宴出場は、監督推薦の13年藤浪以来。新人野手に限れば、92年にファン投票で出場した久慈(現1軍内野守備走塁コーチ)以来、24年ぶりの快挙だ。

<!–

–>

「タイガースに入ってから常に全力疾走、全力プレーと言われているので、そういうタイガースらしさを前面に出していきたいと思います」。

<!–

–>

「僕は常々、『ファンあってのプロ野球』と言ってきたんですけど、そういうファンの方に選んでもらった結果なので、本当にその結果に応えたいなと思います」と力強く語り、晴れの舞台を見据えた。

<!–

–>

高山は、ここまで70試合に出場して打率・256。不調で19日のソフトバンク戦(甲子園)から5試合連続でスタメンを外れているが、ファンの期待は大きい。

<!–

–>

4月2日から10試合連続安打を記録するなど、ここまで1試合4安打の猛打賞をすでに3度も記録しており、金本知憲新監督の掲げる“超変革”の象徴的存在となっている。

<!–

–>

阪神ドラフト入団ルーキーの10試合連続安打は3人目。01年に12試合連続安打を放った赤星憲広氏以来となる。

<!–

–>

「たまたまです」と本人は謙虚な姿勢を崩さないが、早くもシーズン3度目となる4安打は、1967年の武上四郎(産経)以来となる新人のセ・リーグタイ記録。

<!–

–>

「完璧でしたね。あの場面は走者が一塁で、引っ張って何とか一、三塁にと考えていましたが、予想以上の結果が出た」と振り返った。この日は2安打を連ね、プロ最多3打点の活躍。

<!–

–>

ドラフトでは東京ヤクルト・真中満監督の「当たりクジ勘違い事件」という珍事で話題になったが、そのヤクルトが「高山を中心としたチーム編成を考えていた」と言われるほどの実力を、開幕から遺憾なく発揮。

<!–

–>

11日夜、寮の植田の部屋を突然訪れ、19日に20歳の誕生日を迎えた高卒2年目の年下野手にサルの貯金箱をプレゼントした。

<!–

–>

照れ笑いを浮かべながら「貯金しなくてもいいから(部屋に)飾っておいてね」と手渡し、これには植田も「びっくりしたけど、うれしかったです」と大喜び。

<!–

–>

阪神・高山は交流戦17試合出場で54打数11安打の打率・204、本塁打0、7打点。

<!–

–>

(右足の)ステップ幅が大きすぎたので修正した。(今までより)3足半くらい狭めた。本人は頼りないと感じるかもしれないが、それで良い。

<!–

–>

足を上げてトップを作るとともに上体が上下運動していたから目線も上下していた。ステップ幅が広いと体重移動がうまくいかず、腰の回転も使えないし、トップも使えない。

<!–

–>

阪神ドラフト1位高山俊外野手(23)が初出場の球宴でダイヤモンドを駆け回った。5回1死、楽天則本の外角低め146キロ直球に反応。ワンバウンドで遊撃に高く弾んだ打球を、俊足で内野安打にした。

<!–

–>

9番中村の打席でスタートを切り、「サインはなかったです」。炭谷の送球がワンバウンドとなりセーフ。

<!–

–>

スポンサーリンク

1 2

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA