則本昂大(楽天)入団から4年連続開幕投手!!日本球界の奪三振王!!5年連続二桁勝利確実!!

スポンサーリンク

則本昂大選手は、今シーズンの開幕投手はワールドベースボールクラシックの影響で回避した。それでも7月5日現在9勝2敗と絶好調で折り返しのオールスターを迎えようとしている。オールスターまでの登板はあと1回が予想される。前半戦で10勝を挙げ、5年連続二桁勝利達成となるかも注目が集まる。

出典:http://www.tokyo-np.co.jp (2144184914119283401_1)

<!–

–>
ルーキーイヤーから15勝を挙げ文句なしで新人王に輝いた。2年目からは3年連続200奪三振をマークしており、今年もこの記録は十分達成可能な射程圏にいる。田中将大投手が抜けた後のエースとして君臨している。今年から、埼玉西武ライオンズからFA移籍した岸孝之投手とダブルエースになっている。

スポンサーリンク

とにかく三振が取れる投手。8試合連続2桁奪三振を奪い、世界記録と肩を並べた。更新がかかった交流戦のヤクルト戦では、6失点を失い大きく崩れ新記録達成はならなかったが、世界記録に並んだのは日本プロ野球界の誇りであるしっかり仕事をする投手それが、則本昂大投手である。

則本昂大選手プロフィール

1990年12月17日
滋賀県出身
三重中京大学卒
甲子園出場歴なし。
2012年ドラフト2位
年俸2億円2017年から3年契約)
東北楽天ゴールデンイーグルス所属

則本昂大入団から4年連続開幕投手

入団1年目の2013年から2016年まで開幕投手を4年務めた。1年目の開幕投手はエース、田中将大投手のワールドベースボールクラシックの疲れを考慮してのものだった。そして2017年は自身が今度はワールドベースボールクラシックに出場し疲労を考慮した為、FA移籍をした岸孝之投手が開幕投手を務めた。

出典:http://m.sponichi.co.jp (2144184914119283401_4)

<!–

–>

前半戦で10勝にリーチ

特に開幕投手に関して拘りはないが、田中将大投手が抜けた後は、エースとして自覚している。その間大分レベルアップした。今年は最多勝も取れる勢いで勝ちまくっている。前半戦で10勝にリーチがかかっている。次回登板で勝ち投手になれば入団以来5年連続二桁勝利達成となる。

出典:http://item.rakuten.co.jp (2144184914119283401_14)

<!–

–>

エース投手

ローテーション投手で勝ちが計算出来る投手なので非常に頼もしい存在。やはりエース投手なので勝ちは確実に取っておきたい。全勝する事は不可能ではない。実際に田中将大投手が2013年(24勝0敗1S)と言う完璧な投球内容を披露した事がある。本当に隙のない投球とは2013年の田中将大投手のピッチングを指している。

出典:http://sportiva.shueisha.co.jp (2144184914119283401_27)

<!–

–>
則本昂大投手もそういったピッチングが出来る。流石に2013年の田中将大投手の活躍は神がかった活躍だった為、参考にするのは難しいが、それでも努力をすれば何とか負けをつけないピッチングを出来る。かなり高い次元での話にはなってしまうが仕方がない。それだけずば抜けた成績がある。

則本昂大日本球界の奪三振王!!

則本昂大投手は球界きっての奪三振王。正に三振を取るために毎試合登板していると言っても過言ではない。三振マシーンだ。バッタバッタと切りまくる。平成の暴れん坊将軍と言った所か?今の所そんなキャッチフレーズはついていない。あくまでも筆者がそう呼んでいるだけである。

出典:http://www.officiallyjd.com (2144184914119283401_10)

<!–

–>

7色のスライダー

変化球は多彩で中でも1番自信のある変化球は7色のスライダーと呼ばれ、スライダーの中でも種類がある。カウント球。勝負球は勿論、気まぐれで少し違った軌道のスライダーを投げる。この辺りは流石3年連続で200奪三振を記録している投手らしい頭脳的なピッチングと言える。

出典:http://number.bunshun.jp (2144184914119283401_20)

<!–

–>
東北楽天ゴールデンイーグルスの正捕手の嶋選手が則本昂大投手の力を100%から120%に引き上げる投球内容をしている。かなり嶋選手のリードで救われている部分もある嶋選手が、則本昂大投手を強力なアシストで支えている。バッテリーの呼吸はばっちりだ。これだけ呼吸が合えば奪三振も増える。

3年連続奪三振王の座

則本昂大投手も嶋選手には大分リード面で救われている部分が大きいのは重々承知している。自分一人ではここまで三振を奪う事は出来ない。捕手と投手の重要な連携作業の賜物が今の則本昂大投手の成績に顕著に表れている。現在3年連続奪三振王の座に君臨しており4年連続も十分可能な数字。

則本昂大5年連続二桁勝利確実!!

2017年度の成績は7月5日現在9勝2敗と、2桁勝利まであと1勝まで迫っている。あともう少しで、二桁勝利達成。焦点は前半戦に達成できるか?達成できないか?この1点だけ。故障離脱が1番怖いです。故障離脱だけなければ問題なしです。5年連続最多勝は皆さんがこの記事を読んでいる時には達成されている可能性が高いです。

出典:http://baseball.crces-net.com (2144184914119283401_8)

<!–

–>

三振ショー

本当に東北楽天ゴールデンイーグルスは良い投手を取りますね。田中将大投手から始めって、則本昂大投手・松井裕樹投手など将来性抜群の投手を次々に獲得しています。そしてレベルがとにかく高いです。ハイレベルの争いをしています。まさに、則本昂大投手が最たる例で三振ショーを毎試合しています。

出典:http://www.rakuteneagles.jp (2144184914119283401_35)

<!–

–>
球場に足を運んだファンの1番のお楽しみですからね。今日はどれだけ三振を取ってくれるのか?今日は最速何キロかなど興味は尽きません。本当に魅力たっぷりの東北楽天ゴールデンイーグルスのエース投手です。

則本昂大選手画像

出典:http://ryo-news.blog.so-net.ne.jp (2144184914119283401_44)

<!–

–>

出典:http://www.nikkan-gendai.com (2144184914119283401_50)

<!–

–>

スポンサーリンク

1 2 3

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA