orangeのアニメ声優キャストは?あらすじネタバレに主題歌も

 

orange08

orangeという作品は2015年12月12日に実写作品として公開されてヒットしたことが記憶に新しいですね。
撮影は全て長野県松本市で行われて、クランクインから3ヶ月半というスピード公開となったことも話題になりました。
主演に土屋太鳳さん、山崎賢人さん、竜星涼さんという人気俳優の起用も素晴らしかったですね。

そして今回そのorangeがテレビアニメ化ということでどんな出来になるのか?気になっている人も多いでしょうね。

アニメと実写でどんなふうに違いがあるのか?今の時点でわかっていることを色々と調べてみましたのでぜひご覧下さい★

スポンサーリンク

orangeのアニメ声優キャストは?豪華声優陣を起用!

高宮菜穂(CV花澤香菜)

orange09
orange02
主人公の少女。
10年後の未来の自分が書いた手紙を受け取る。
翔のことが好きで翔を救うために手紙に書いてある通りに行動しようと努力する。

村坂あずさ(CV高森奈津美)

orange12
orange05
菜穂のクラスメイト。
実家はパン屋を営んでおり、愛称は「あず」。いわゆるムードメーカー的な存在。

茅野貴子(CV衣川里佳)

orange13
orange06
菜穂のクラスメイト。
サバサバした性格の女子でクールに見えるが実は仲間思いの一面も。

成瀬翔(CV山下誠一郎)

orange10
orange03
東京から転校してきた少年。
菜穂達とすぐに打ち解けて仲良くなるが、どこか他人を寄せ付けない一面を持っている。
転校初日のある出来事がきっかけで心に闇を抱えている。

須和弘人(CV古川慎)

orange11
orange04
菜穂のクラスメイト。
菜穂のことを一途に思っているが、菜穂と翔の恋を応援している。
サッカー部に所属しており、転校してきた翔を部活に誘う。

萩田朔(CV興津和幸)

orange14
orange07
菜穂のクラスメイト。
お笑いが好きで翔にお笑いのルールを教えたりしていた。
場の空気を和ませる性格。

スポンサーリンク

orange(アニメ)のあらすじネタバレ!映画との違いは?

高校2年生の夏に菜穂に届いたとある手紙。

それはなんと10年後の自分からの手紙。

いたずら?と最初は思っていた菜穂も書かれていることが現実に起こることでその手紙が本物であると確信する。

そして手紙に描かれていた大事な事。


菜穂は転校生の翔を好きになる。

そして17歳の冬に翔は亡くなってしまう。

翔を失った10年後(26歳)の自分の後悔と願いを知る今(16歳)の菜穂。

彼女に出来る事とは?

映画のorangeでは原作5巻分を約2時間の映画にまとめるということでやはり色々とシーンがカットされていましたよね。

特に一番違ったのは「10年後から届く手紙」。
原作では○○に届きますが映画では違いましたね。

また、原作の棒倒しのシーンや大晦日の出来事やバレンタイン・・・色々と原作ファンが見たかったであろうシーンがありませんでしたのでぜひ今回のこのアニメではしっかりとその辺り描写して欲しいですね。

キャラクターの中では須和が人気ですね。
何とかして未来を変えたい・・・その思いと翔を救うために自分を犠牲にする姿、イケメンです(笑)
原作ファンでも須和ファンが多いと聞きましたね~。

orange(アニメ)の主題歌は?映画からコブクロが続投!

■オープニング
光の破片

歌:高橋 優

万華鏡は幾つかの色や形の組み合わせから無限の美しさを見せてくれます。
一つ一つをよく見ると歪な形だったり1個だけじゃ美しく見えないものもあるのに、他と組み合わさることで美しさが際立つ万華鏡。
もしかしたら僕ら人間も、一人だけでは見られない景色を誰かとつながることで見ることが出来るのかもしれない。
『orange』という作品を読ませていただいた時の僕の感想でした。
その気持ちを自分なりに音で表現出来ないものかと試行錯誤し「光の破片」を書きました。

高橋優さんは様々なバラエティ、CM、ドラマ、アニメ等の非常に様々な番組とタイアップした楽曲でも有名です。

・あらびき団 エンディングテーマ
・バクマン。(アニメ) エンディングテーマ
・ニンゲン観察バラエティ モニタリング エンディングテーマ
・秋田県産あきたこまちデビュー30周年CMソング
・映画 桐島、部活やめるってよ 主題歌
・ダイハツ・キャスト CMソング(本人も出演)

と、これでもまだ一部でしかありません。
かなり注目かと思いますのでどんなものになるか楽しみですね♪

■エンディング

未来

歌:コブクロ

『orange』の世界観に感化され、「未来」という楽曲が生まれました。
そして、ライブでも沢山の方々の前で歌いながら、コブクロにとっても大切な歌に育っていく事を確信しました。
コミックス、映画、そしてアニメと、様々な形でこの物語が届いていくことをとても嬉しく思います。
毎回、エンディングで流れるこの「未来」が、物語の描写に、最後の一筆を加えられるといいなと思います。
アニメを観るのをとても楽しみにしています!

まさにorangeの為に作られたというだけあってやはりこの起用は大正解でしょうね。
どんな映像とともに流れるのか、楽しみです♪

2016年夏アニメの関連記事

2016年夏アニメについてはこちらでまとめています~

2016夏アニメ
早いもので2016年開始の春アニメもそろそろ終わりが見えてきました。 7月から順次スタートする夏アニメの情報も少しずつ見えてきて色々と気になってくるところですよね。

管理人のまとめ

今回のorangeについて、実写映画の後にアニメ放映という順番は結構珍しいかなと思います。
やっぱり映画では描ききれなかったところもありますし、やはり原作漫画を忠実にアニメで表現してくれるとファンにとっては嬉しいところでしょうね。

個人的に主演の花澤香菜さんの起用は非常に素晴らしいと思います。
この作品の持つ空気感を非常に丁寧に作り上げているアフレコ現場だということですので期待は高まるばかりです♪

最後まで読んで頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 七つの大罪01
  2. うらら迷路帖・2017冬アニメ
  3. 亜人ちゃんは語りたい・2017冬アニメ
  4. 2016年秋アニメ
  5. 斉木楠雄27
  6. グランブルーファンタジー・2017冬アニメ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年冬アニメ・まとめ

2017年冬アニメまとめ

プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

声優・まとめ

特撮俳優・まとめ

tokusatsu

応援クリック頂けると嬉しいです