天海祐希(女優)宝塚退団後も女優として大活躍!!交友関係が凄すぎる!!所属事務所を研音にした理由とは?

天海祐希さんは、宝塚歌劇団時代は月組トップスターを務めました。トップスターを務めることができるのは数少ない選抜された人だけが演じることができるため、宝塚歌劇団に入った人は誰しもが憧れる地位。トップスターを約3年間務めたあと、芸能界入り。芸名もそのまま天海祐希でこれまで、数多くのドラマに出演し、男勝りの役がよく似合う。

天海祐希さんプロフィール

1967年8月6日
東京都出身
O型
研音所属

天海祐希宝塚退団後も女優として大活躍!!

宝塚歌劇団でトップスターまで昇りつめ、3年間トップスターを務めた後に宝塚歌劇団を退団し、芸能界に入った。最初は、それほど目立った存在ではなかったですが、徐々に頭角を現します。≪大河ドラマ 利家とまつ〜加賀百万石物語〜に≫出演した頃から注目が大きくなってきます。≪離婚弁護士≫で主役を務めこの頃から、主役での活躍が多くなります。

そして、≪女王の教室≫での鬼教師役がはまり役になり、このころには既に人気女優の地位を確立しています。その後≪トップキャスター》≪演歌の女王≫などでも主役を務め、女優としての評判は、うなぎのぼりになっていきます。≪BOSS≫では非常に存在感の強い女性刑事の上司役を演じ、幅広い分野のドラマで活躍をします。臨機応変に、演じる事ができ、宝塚仕込みの演技力はかなり定評があります。

今では一流女優として、オファーが非常に多い女優さんに成長しました。非常に美人ですが、気の強い役をさせたら天下一品です。これ程、その役がはまる女優さんはほかには篠原涼子さん位でしょうか?

篠原涼子さんまとめ

女優さんはそれぞれ個性がありますから、はまり役と言うのはありますよね。普通の役も難なくこなしますが、これまでの出演作品を見てみると優しい役よりも厳しい役の方が多く。はまり役になっています。こういうカテゴリーに強い女優さんは少ないので非常に貴重な存在です。

特に役を選り好みしないので、非常に各局からの評判もいいです。オファーを出せば、日程さえ折り合えばオファーを断ることはありません。

天海祐希の交友関係が凄すぎる!!

とにかく交友関係がすごいです。竹ノ内豊さんとはメル友です。これだけでも十分にすごいのですが、仲が良い女優さんが豪華すぎます。深津絵里さん常盤貴子さんとは30代の頃に、「カッコよく楽しく生きる三十路会」を開いていました。

深津絵里さんまとめ

常盤貴子さんまとめ

深津絵里さんと常盤貴子さんとはスケジュールが合うと食事に行くことが今でもあるそうです。それにしても豪華なメンバーです。


深津絵里さんもドラマに多数出演し、常盤貴子さんとは共演してからこの2人は仲が良いです。そういった関係もあってか2人揃って天海祐希さんと仲が良いです。天海祐希さん・深津絵里さん・常盤貴子さんいずれもドラマで主演を張れる実績十分の女優さんです。

その3人が一緒に食事をするのですから、豪華すぎます。3人ともとても美人なので、もの凄く目立ちますよね。特に変装もしないで食事をするそうです。天海祐希さんの性格からして変装は好まないですね。この豪華3人でも凄すぎるのですがまだ、天海祐希さんと親しい豪華な女優さんがいます。

その女優さんとは米倉涼子さんです。米倉涼子さんも美人ですよね。米倉涼子さんからは≪親方≫と呼ばれていて、食事にスケジュールが合えば行ったりするそうです。深津絵里さんに常盤貴子さん。そして、米倉涼子さんと全員主役級の女優さんです。名前だけでも凄いですよね。豪華絢爛とはまさにこの事を指しています。

米倉涼子さんまとめ

特に仲が良いのはこの3人の女優さんですが、天海祐希さんは後輩女優の面倒見が良いため、後輩女優さんから、慕われてします。この仲の良い3人の女優さんもいずれも年下の女優さんです。

天海祐希が所属事務所を研音にした理由とは?

天海祐希さんの最初に所属した事務所は、≪フライングボックス≫です。現在の研音にした理由はドラマで共演した、唐沢寿明さんに誘われたからです。誘われるがままに、研音に移籍しました。そのあとはずっと研音に所属しています。


女優さんですから、芸能事務所も非常に重要になってきます。様々な事務所がありますが、女優さんとしては、仕事をとにかく取ってきて欲しいので力のある芸能事務所に所属するのが望ましいです。その点、研音は問題がない芸能事務所と言えます。

人とのめぐり合いとは本当に不思議なものです。唐沢寿明さんと共演する事がなければ所属事務所は変わっていなかった可能性が高いです。唐沢寿明さんと共演した事によって芸能事務所を移籍しています。こういった巡りあわせによって芸能界での立ち位置が変わって来ることもあります。

天海祐希さんは非常に頭の良い女優さんです。何も計算しないで事務所を移籍したわけではないと思いますが、半分強製みたいなものです。

関連記事

  1. 深津絵里
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 中山京子アナウンサー
  2. 前田阿希子
  3. 大家彩香アナウンサー
  4. 佐藤彩アナウンサー
  5. 高橋友理アナウンサー
  6. 平山雅アナウンサー
  7. 松井愛
  8. 塩尻奈都子アナウンサー
  9. 海平和アナウンサー
  10. 高橋真理恵アナ

プロ野球・まとめ

プロ野球まとめ

女子アナ・まとめ

女子アナまとめ

美人アスリート・まとめ

美人アスリート

イケメンアスリート・まとめ

イケメンアスリートまとめ

応援クリック頂けると嬉しいです