向井理の結婚の馴れ初めは?斎藤工とダブル主演や祖母の半生を描いた映画が話題!

スポンサーリンク

高身長に甘い声で女性のファンを一体どれほど独り占めしているのか、分からない俳優の向井理さん。

2014年に電撃結婚をしたあの人気女優との馴れ初めはなんだったのでしょうか?

更に、あのセクシー俳優の代名詞である斎藤工さんとなんとドラマでダブル主演を務めることが発表され、ファンから悲鳴が上がっています。

スポンサーリンク

彼の祖母が執筆した自身の半生を描いた作品が映画化されなんと出演を果たしているとあり話題満載!

今回は、俳優の向井理さんを特集します。

向井理さんプロフィール

名前:向井 理(むかい おさむ)
生年月日:1982年2月7日
出身地:神奈川県
血液型:O型
身長:182㎝
所属事務所:ホリエージェンシー
職業:俳優・モデル

向井理の結婚の馴れ初めは?

大学時代にアルバイトしていた都内のカフェでバーテンダーをしていた向井理さん。

大学卒業後は会社に勧められ就職し、店長も1年経験していたという経歴の持ち主。

勤務中に雑誌に彼の顔が掲載され、事務所のスタッフにスカウトされたことがきっかけで、芸能界デビューを果たした彼なんですが最初はあんまり人気が出なかったんですよね。

でも徐々に、ドラマの出演回数を増やしていき気付けば今の様なトップ俳優としての人気と実力を身に付けています。

そんな彼は2014年に女優の国仲涼子さんと結婚を発表し、現在1児の父でもあるんです!

国仲涼子さんと言えば超~~~~美人(゚Д゚;)!

お似合いですが、馴れ初めはなんだったのでしょうか?

2人は2012年に放送されたフジテレビのドラマで、向井理さん連ドラ初主演作品だった「ハングリー」で共演を果たしていました。

“ミュージシャンを夢見ていた山手英介は、自身がオーナーシェフを務めていた母の急死によってフレンチレストランを継ぐことになる・・。”

なんと、国仲涼子さんは劇中で向井理さんの彼女役(最終的には元カノ)を演じてたんです。

設定では結ばれなかった2人が現実では2年の交際を経て、結婚して子供まで授かったんです♡

ドラマファンからすれば、もうたまらないですよねw

斎藤工とダブル主演のドラマとは?

向井理さんは、なんとWOWOWの連続ドラマであの斎藤工さんとダブル主演を務めることが発表されたんです!

こちらは、ヒェェェェ(;゚Д゚)!!

ってなりそうなほど、イケメン2人が並ぶと凄い配役ですよね。

意外かもしれませんが、向井理さんと斎藤工さんってプライベートでも親交がある気心知れた仲の様です。

原作は、下町ロケットや半沢直樹などでお馴染みの池井戸潤さんの

最新小説「あきらとアキラ。」

“全く住む世界の違う2人のあきらが偶然出会い、そこから想像を絶する過酷な運命に見舞われていく。”

7月9日日曜22時放送スタートの「あきらとアキラ」。

2人のあきらも楽しみですが、何より2人の究極のイケメン共演が楽しみで仕方ありません♪

祖母の半生を描いた映画に出演!

6月24日より全国での公開を控えている映画「いつまた、君と ~何日君再来(ホーリージュンザイライ)~」。

なんと、この作品向井理さんの祖母の手記を映像化したものなんです!

なので、彼自身も企画に携わるなど今までにな意気込みで、俳優としても携わっている今回の映画。

“戦後の混乱期、夫;吾郎(向井理)と妻:朋子(尾野真千子)が時代のうねりに呑まれながらも、日本人としての誇りを失わずに生きていく。”

実はこの手記の映画化までに、実に7年の歳月を要したと明かした向井理さん。

実際には10年以上かかっていると言っていますが、このタイミングで公開できることが何かしらの意味を持っているんだと思う。

と満をもっての映画化。

尾野真千子さんとの初共演も楽しみですが、一体彼の祖母はどのような手記を残し孫の向井理さんが演じているのかも気になり公開が楽しみです!

スポンサーリンク

関連記事

  1. 佐藤健
  2. 高良健吾
  3. 新垣結衣さん
  4. 歌舞伎スター尾上松也さん
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


new